【月末特別】じめじめマイルール【顔考察14】

「自転車ー♪ 自転車いかがっすかー♫」 
自転車のディスプレイ台
東京 日暮里。担ぎの物売り。お江戸の風情でげすな。

とか書きかけて・・・・。手がとまりました。

きょうは月末の特別記事です。ちょっとだけ長くなります。


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


::::::::::::::::::::::::::::


さて、続きです。

最近、当ブログ「こんな顔」の「マイルール」を人に聞かれたことがありました。
始めたときに漠然と決めていたのですが、自分で言葉にしたのは初めてでした。
あくまでも自分だけの問題だし、あくまでも理想です。
1.被写体を意図的に配置しないこと。
2.写真に無理なトリミングや無茶な加工をしないこと。
3.「顔」にも見えるよう意図してプロダクトデザインされたようなものはブログに採用しないこと。(なので車両のフロントやリアをそのままを撮るのはダメ)

そんな感じのことを答えました。
記事は今日ので871個になりますが、
そのうちの数点実は掟破りがあることも告白しました。
でもそもそもルールを守れなくてもだれにも迷惑かからない。
そのこともよくわかっているから、ホント無意味で不毛な話…。
すいません。
で、この写真です。

自転車のディスプレイ台
「やあ、どうも♪」
はい、どうも。。。。
どうなんでしょうね。輸入自転車の専門店の店頭です。
この展示ラック、手作りに見えました。
問題はこの金具・・・・。気にし過ぎかな。
ルール3番に抵触しているような気がしてむずむずします。
撮った日も写真を整理した日も、そんなこと思わなかったのにな・・。
機能的にも形状はすべて合理性あると思うし…
やっぱたまたまこの形になったと判断していいのかな。
それに金具がこの向きに着けられると限ったものじゃないしね・・・。
気にし過ぎだな・・・そうだよ、気にしすぎなんだよ・・・・。

東京、梅雨入りしました。
湿気のせいかもしれませんね。

:::::::::::::::::::::::

月末はいつも特別記事を掲載しています。
今日のはそのなかの「顔考察シリース」
ここ」をクリックするとシリーズ全部が読めます。

:::::::::::::::::::::::::

追記:
この記事このトーナメントで3位でした。
ブログのあり方ブログトーナメント - ポエムブログ村
ブログのあり方ブログトーナメント

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
かんがえもの | コメント(12) | トラックバック(0) | 2013/05/31 00:15
コメント
ウチ、
きにすんなボケ!
まったくモンダイないですYO!
これは、まちがいなく、
きのうてきな、かなぐです。
でも、ホンマ、たんせいな
おかおだちをしてはるので
タマちゃんがムズムズするのも
しかたないよネ〜
そして、こいつ、ガイジンやな。
たぶん、イタリヤか
フランスか、ドイチェやで。
広報ティファニー ちゃんへ
あー…せやね。
きにしすぎやね、ボケ!
そうそう、このにいさん男前過ぎやねんな。
欧風の香りに心揺さぶられてしもたんかもしれん。
テハニちゃん、ありがとうね。
おはよーございます
2X4材専用の金具。この金具は折畳めるようなので特別かも知れませんが本来は屋根裏や床下に隠れてしまう 強度を助ける金物なので無問題だとおもいます^^ 
この欧米人は偶然道端で知り合いに会った ぐらいの笑顔です。
車両のフロントは意図して顔に見えるようにデザインされているのですか? 意図はなんなのでしょう。
小々次郎さんへ
おお、心強いお言葉、さらに安心できました。ありがとうございます。
まさに売り子のような絶妙な場所にいたもんで、うろたえたのでしょうね。床下や屋根裏で出会っていたら…なるほど惑うこともなかったのでしょう。「縁」の不思議です。
さて、車のデザインの話。。。(∵)って三つの点があると「顔」と認識してしまうという生まれたときからの脳の癖。「シミュラクラ現象」と呼ばれるヤツですが、ヒトのこれを利用して車両は意匠されているんだそうです。車が大きな「顔」であれば、歩行者もほかのドライバーも「あ、いる!」ってほとんど野性で即時に認知できる→ よって交通安全、ってことだそうです。車の創生期からのことではないとは思いますが、面白い話ですよね。
No title
うん、イケメンすぎるから気になったんだよね。
鼻筋もスッと通ってるし、
口元も営業スマイルだし。
たしかに欧風だなぁ。
この目は自分の記憶の中で勝手に青い目として
インプットされてしまいそうです(*´∀`*)
misachi68さんへ
鼻筋とおでこの位置が平らな感じは、やっぱギリシアローマっつーか。。。目の虹彩の色の薄いイメージもそうだしねww
で、ここ日暮里の町は、下町散歩で人気の町なんだけど、近年急激に欧米の外国人がいっぱいいる町にもなってるんですよ。外人さん歓迎のリーズナブルな日本旅館が増えたせいなんだけど。。。そんなこんなで、ここにこの顔があるのはやはりアッパレなご縁と言えるかもしれません(^▽^)
No title
「へーい、カモーン」て声をかけそうな端正なお顔
イケメンに呼びかけられるとついつい寄っていきそうよ。

皆さん、楽しいコメントで足が向いてしまいます(^_^;)


No title
外国人なんだけどもう在住歴ながくて、日本語ペラペラで店頭でお客や近所の子ども相手に外人ギャグ飛ばす・・そんな光景が目に浮かぶようですw
nanaさんへ
> 「へーい、カモーン」て声をかけそうな端正なお顔
> イケメンに呼びかけられるとついつい寄っていきそうよ。

世の中にはたちの悪い不良外人も多いですよ。
どうぞ気をつけて(^へ^:)

> 皆さん、楽しいコメントで足が向いてしまいます(^_^;)

うちの常連さん、楽しい人が多いでしょう。
たまに登場するお客さんにも名物的キャラの方がおられます。
ブログの宝です、ありがたいことです。
あけぼうさんへ
> 外国人なんだけどもう在住歴ながくて、日本語ペラペラで店頭でお客や近所の子ども相手に外人ギャグ飛ばす・・そんな光景が目に浮かぶようですw

おじいちゃんおばあちゃんと酔っ払いと外人が和気あいあいの町、日暮里。
伝説の大名人 古今亭志ん生の亡霊なんかもよく歩いているはずです。
あけぼうちゃんの脳裏にうかんだその光景は、この町に実在しています。本当です。
こんにちはー
ありがとうございました
簡単にきいてすみません
自分で調べろよ ねぇ
小々次郎さんへ
いやいや、とんでもない。
一般的な話じゃないし、質問は当然です。
ていうかあとで書こうと思ってて、実は書き忘れました。
まさに渡りに船のタイミング。ありがとうございました。

管理者のみに表示