FC2ブログ

【月末特別】ひさびさの【顔探索3】

「顔」さがしてください。
大きいの小さいの。
DSC03686.jpg
ここのはみんな、不思議とのどかな面構え。

ここのはみんな濃い「顔」ですね。
いくつ見つけられますか。
PAP_0026_20130429121331.jpg
髭や眉毛や目や鼻も、貸し借りしたり
切り取るサイズを広げたり縮めたり…。
そうとういますから…ほんとですから…。


こちらは上級編。天地無用で探したほうがいいです。
DSC01929.jpg
うっすらの部分も参加させてあげてください。
とはいえ玉坂にしても、この手ものは気分しだい。
人口密度が高い日もあれば、さびしい日もあります。

このドアの持ち主はどうなのかなあと思っていたら
ある日「ボール遊び禁止」の貼り紙がありました。
怒ってたんですね。そりゃそうか(^へ^:)



こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 




、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

毎月月末は、特別記事にしてます。
今回はひさしぶりの「さがしもの」シリーズ、三回目

これが一回目
これが二回目

お付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました。

あ、そうだ。今回の撮影場所の紹介をします。
1枚目は東京 丸の内オアゾのエントランス近くの路面。
雨上がりでアクリル製の部分に水で模様ができていました。
2枚目は東京上野あたり、キャバクラのビルの壁面タイルです。
3枚目は東京荒川区 区の施設のスタッフドア。
壁サッカーの隠れ名所だった気配ですね。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


さがしもの | コメント(14) | トラックバック(0) | 2013/04/30 00:00
コメント
あの〜
とりえあえず、
顔は500ヶくらい
見つけましたけどw
扉のボールの跡が
ものすごくいいですね!
ドッジボール、サッカーボール、
バレーボール、ソフトボールとか
めっちゃいろんな
ボールの顔があって、
持ち主さんには申し訳ないですが、
もうちょっとこの顔を
増やしてほしいです。
玉坂さん、こんど
玉坂の玉ボールを
ぶつけに行ってくださいよ!
広報ミヨっちゃんへ
500ケですか(^∇^)ノ★ ワー、スゴーイ♫
さすがミヨっちゃん! 
ゆーことがてきとう(^皿^)ニヤニヤ
でも、いいでしょ、このドア。
まわりもいい感じの煉瓦塀で、ボールをぶつけたら
きっといい感じの音がするんだろうなという印象。
遊ぶ方もあんまりドアにはぶつけたくないんだと思うけど
それでも時々あたっちゃうんだろうね。
うるさいってのもあるけど、出入りする人は危ないよねえw
建物いたむしね。
街灯もついてるから、夜やってる子もいるんじゃないかな。
うん、玉坂も今夜あたり・・・だから禁止だってばっ
う~~難しい・・・
少ししか見つけられないです。まだまだ修行が・・・・
森のどんぐり屋さんへ
いやいやいや(^^:)
一人遊びの名人のどんぐり屋さんにそんなこと言われちゃ
恐縮恐縮。すいません(:^△^)
こんなもん、すべては思い込みです。
ばあいによったら、いっぱい見えた奴が負けかもしれないくらいww(ゴメン ミヨッチャン)
どうぞ反省なんかなさらないでくださいよ。
でも、修行なさるんですね…
うはは、どうぞお励み下さいませ。
こんにちはー
一枚目と二枚目はそれぞれ画風とキャラが同じように統一感があるのもよく考えたら不思議なんですが 三枚目は劇画調の人もいればゆるキャラっぽいのやら絵文字のような人までてんでばらばらなのは作者が大勢いるからですかね ぼくもざっと300人は確認しました。 彦根城のお堀。園児の落書きに見えてお堀に見えなかったですがやっとわかりました 切り取り方で目がバカになるもんですね。
No title
いるいる!
全部は無理だけど、いるいる!
一番上のはみんな口元がゆるゆるだから
のんきそうに見えるのかなぁ?
二番目のは、まず京劇ちっくな
隈取りのキリッとした人。
あと、ちょび髭のおっさん。
への字口の人。
三枚目は・・・
玉さんが天地無用とか言うから
首がグキッってなったwww
首の可動域を忘れてましたw
小々次郎さんへ
そう!そうなんですよ♫ 画風がでるんですようw
アクリル水たまり先生の筆致なんて革命的ですよね。カクカクとしたラインの構成、なのに和やかでのどかなキャラクターたち。天才的だと思います。
タイル画伯は中東出身なのかな?とも思いました。エキゾチックで、でも繊細さも漂う。玉坂は好みですね。
ドアのアートは、おっしゃる通り乱暴な子供たちの共同作品なので完成度が低いのもしょうがない。ワークショップの実験作品とも言えそうです。
小々次郎さん、300人ですか。お疲れ様でした★

>彦根城のお堀。
2回目のさがしもののときのあれですね。実は今年も京都の大覚寺大沢の池でも軽くチャレンジしてみました。少し印象の違うのが撮れました。目がバカになる画像、また忘れたころにでも記事にしようかなw
あけぼうさんへ
> 一番上のはみんな口元がゆるゆる

あははは、たしかにww

> 二番目のは、まず京劇ちっくな
> 隈取りのキリッとした人。
> あと、ちょび髭のおっさん。
> への字口の人。

こういう書き方してくれると面白い。何を見てるかわかるね。

> 三枚目は・・・
> 玉さんが天地無用とか言うから
> 首がグキッってなったwww
> 首の可動域を忘れてましたw

あー、やっちゃったwwwwまた、迷惑かけちゃったね。i-202
どうぞお大事になさってくだしゃあ・・・
No title
楽しいわ〜
一枚目のがなんか絵本とかに出てきそうな、
ゴミの中にでもひそんでそうな妖怪っぽいのがいっぱい。

2枚目はそうですね、私も京劇の人と、
目地の交差してるところにいるヒゲの人。
でもいっぱいいるよね〜可愛くデフォルメされた
猛獣っぽいのも。

3枚目がパンダのぬいぐるみのような顔が無数に(^_^;A

misachi68さんへ
> ゴミの中にでもひそんでそうな

あはは、ありそうありそう。モゾモゾしてる感じですね。

> 猛獣っぽいのも。

うん、獣は大小いろいろ、潜んでます・

> 3枚目がパンダのぬいぐるみのような顔が無数に(^_^;A

なるほどなるほどww

こういうスポット結構たくさんあるますよね。GWに大人の都合で振り回される子ともをなだめるのにもいいんじゃないかと思います。お母さんのスカートとかけっこういっぱいいるんだよね(^こ^)。
No title
すご~っ(・ω・)
面白いですね~。 1枚目の写真も最初はオドオドしい顔が見えたんですけど。。。
次に見たら、おどけた顔が見えて。。。
その時は、その顔しか見えないんですけど~
どれも見るたびに、違う顔の発見があったりして~
もしかして~! 日々の生活って、どこでも顔だらけかも! (゚o゚;;?

スポンジボブさんへ
そうなんですよw
よくあるバンダナの模様なんか
クラクラするくらい顔だらけですよ。
お嬢さんたちとのドライブ中なんか
遊んだら楽しいかもよ。
おっしゃる通り、
気分で全然景色が変わるもの不思議ですよね。
「顔さがし遊び」お勧めです。
再び。。。(^^;
その案!いいですね~。
今度、車に持ち込む何か。。。 考えておきます。
特別じゃ~無い物が面白いですよね~。
スポンジボブさんへ
そうそう、なんでもないものの方が楽しいです。
ただ視覚に集中しすぎると車酔いを起こす人もいるので
ほどほどに(^皿^)

管理者のみに表示