FC2ブログ

うそぉん

国立東京博物館ライト
大雪の日、降り始めて1時間後ぐらいのとき。
東京国立博物館、ライトアップ用照明。

こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一月十四日、雨降りだったけど、
長谷川等伯の「松林図屏風」の展示の最終日だったので
国立東京博物館に行きました。
これですね
(☝クリックで写真が見られます、本物はほんとにすごいです)
真っ白な世界に、ほえーーーとなって、外にでたら、


ここも真っ白。
ほっ、ほっ・・・・ほえーーーーーーー! えーーーーー!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おまけ
関連過去記事 雪もの

雪わんこ
雪わんこ2
雪シャベル
雪パック
雪修行
雪つばき
雪妖怪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ミュージアム | コメント(8) | トラックバック(0) | 2013/01/16 08:38
コメント
No title
おお~~これ見たんですか!いいないいな♪
この屏風はホント見てみたい。
外も白い世界で、味わい深い見学になったねぇ。

外の照明さんがこんなに慌てていたとはw
照明さんも雪に慣れてなさそうだもんね。
でも白化粧した建物のライトアップも
これまたオツじゃありませんか・・・☆
No title
たしかにびっくりして、慌てふためく照明さん(⌒▽⌒)
タイミングいいですよね~!
大雪に慌ててるよね~

私もその屏風は見てみたいなぁ
あけぼうさんへ
「松林図屏風」は東京博物館蔵の国宝なので、ほんとにたまーにですが出して見せてくれます。
私は縁があって2回目のおめもじでした。不思議な絵です。朝行ったし雨だったせいか結構人数少なめで見られて嬉しかったです。
それにしても「雨は雪へと変わるだろう」は「夜更けすぎ」だろうに。山下達郎もそういってたし。昼間にそんなことになるなんて、びっくりしました。お目めもくるくるになっちまいます。
◎ ◎
 □    でも照明は夕方にはちゃんとお仕事したかな。博物館本館もかっこいい建物です。雪にライトアップが映えたことでしょう。
misachi68さんへ
何にもできずにただただ慌てるタイプの顔ですよね(^皿^)。
背景のかっこいいのは、これも重要文化財なんだけど
「表慶館」という建物です。大正天皇の結婚をお祝いして建てた美術館だったそうです。これの足元にもたぶんこのあわてんぼうの仲間が何人かいると思います。
No title
めちゃガクブルしているw

最近博物館チェックしていなかった・・・。
今度「松林図屏風」を公開時は見なくては・・・。
雪が降るとまた違う感じでいいですね〜♪
きぼう丸さんへ
ガクブルi-201のサブブルi-202

屏風の展示は、ポスターで知りました。
井浦新さんの背後に屏風ってかっこいいヤツでした。
ところで安部龍太郎さんの「等伯」が昨日直木賞をとったんだね。長谷川等伯の人物を描いたこの小説の日経新聞連載が、今回の公開に関係あったのかもしれないっていまさらに思った。どうだろか。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメントの方へ
なるほど。
出版界の大きなお祭りだし
プロモートの部分もありますよね。
なんにしても今回の受賞作はどの本も売れるだろうなとは思います。

管理者のみに表示