fc2ブログ

京都三条 さらし首


三条大橋にて。

工事現場の誘導灯

先月、京都に滞在したときの写真。
三条大橋は工事中でした。
歩行者の誘導灯ですね。

この下の河原、今は有名なデートスポットだけど
戦国時代は処刑場で、さらし首の場所だったそうですね。




こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 



おまけその1
関連過去記事ごあんない
工事中 いくつか

もえてる目

遠くのロボ太

最前線の働き手

現場の親方


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おまけその2
宣伝 
玉坂(≒荻野さちこ)の書下ろし台本が2本!高座になるのん。
擬古典落語の夕べ(3)女の江戸噺
12月2日㈮ 19時開演 
日本橋社会教育会館ホール 

擬古典の夕べ3 チラシ (☜クリックすると拡大)
詳細&ご予約は https://gikoten1202.peatix.com です。
こちらでもOKです https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=69625& です。

林家つる子さんと田辺いちかさん。
大人気の若手おふたりに拙作を演じていただくという幸甚!
面白いものが書けたと思っています。よろしくお願いいたします。 

街で | コメント(2) | トラックバック(0) | 2022/11/20 16:17
コメント
ホント京都はこのパターン多いですよねw
実は物騒な場所でしたパターン。
混雑ぶりは大丈夫でしたか?どえらい混雑の画像を見ましたけど…(^_^;)
あけぼうさんへ
宿はこの近くでしたが、宇治とか鉄道博物館とか本願寺のほうとか…。パラパラと遊びに行きました。混雑はうまく避けたと思います。

>実は物騒な場所でしたパターン。

そうですよね。特に「縁結び」がらみは…。ほんとになんでなんでしょうね。
でも、怖い場所にひとけがないよりも、若い女の子がわいわいしている方が、いいのかも。あっ、実は人が場所の厄払いをしているのかもしれませんよう。

管理者のみに表示