FC2ブログ

関東でしか食わねえってぇのか?

「ちょっと待てよ! もはや東京でもマイナーってか?」
小肌粟酢漬け

かつては東京のお節料理ではお馴染みだったんですが…。

小肌の粟酢漬けの真空パックの中で、
鷹の爪さんがぼやいてました。







こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


食品/食品容器 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2012/01/02 08:03
コメント
No title
初めて見た!ヽ(゚Д゚;)ノ
なになに!?
栗を…酢漬け?鷹の爪?
それは気になるお味。
あけぼうさんへ
「栗」じゃないです、「粟」あわ。
小肌(あるいはコノシロ)という江戸前の魚ときいろい粟と鷹の爪がいっしょに酢で〆てある綺麗な酢の物なんですよ。粟はほとんど味はしません。見た目勝負の五穀豊穣の縁起物のお正月料理です。

もともとは、お米と魚でつくる鮒ずしみたいな発酵食品「なれずし」だったらしいです。それのお米じゃない粟バージョン、だったのが、作り方も変えて形だけ残ったって感じかなあ。

なんてこともないけど、私は好きなんですよね。
いっぺん大阪に移り住んで、こっちにはないんだなと気づいたせいかもしれません。
でも今じゃ、東京の人もあまり買わないんだって。

No title
ミルマスカラスというかデストロイヤーというか、とにかくマスクマンの顔。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
Anthonyさんへ
なるほどデストロイヤーのマスクは
鮮やかな赤い縁取りでしたね。
あれは綺麗なマスクでした。

管理者のみに表示