FC2ブログ

今日は「E.T.の日」

…なんだってさ、知ってた?
藤の古木
「・・・・・・。」

日本で映画「E.T.」が公開された日ってだけらしいけどね。
藤の木の瘤
「・・・・・・。」

長野県 国宝松本城の堀のそば、
藤の古木の蔓のコブ。


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけの関連記事です。

E.T.無関係者 もうひとり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然 | コメント(20) | トラックバック(1) | 2011/12/04 08:03
コメント
No title
フジの木は、コンクリート擬木のような質感が魅力。
見てて飽きません。
お城を見つめるE.T.でしょうか。
よく似てますね。
む・・
おいらが見るには、ラクダだよ!
No title
E.Tにも見えるし、
ラクダにも見えるし、
ヨーダにも見えます。
しかしどういう眼の作りになっているのか・・・
疑問だ!!
No title
うわわー!!!

宇宙に帰ったと思っていたのに
松本城におったー!(TT)

本物よりも(正に)年輪を感じる皺と
気合の入った鼻の穴に
ものすごくときめきました。
ものすごくときめきました。
珍樹ハンター小山さんへ
>フジの木は、コンクリート擬木のような質感が魅力。
>見てて飽きません

早速、珍樹ハンターご登場。
なるほど藤の見所は質感ですか。
次回はそのあたりも愛でてみます。
あまりのETっぷりに初コメントです!!
はじめまして、こんばんは~~(^0^*)ノ
実はいつも楽しく拝見させて頂いてたのですが、
今までコメント一つ残さず
申し訳ありませんでしたm(^0^;)m

しかし、これはすごいっっw(゜Д゜;)w
もう、ETでしかないでしょう!!!
素晴らしいエクストラ・テレストリアルっぷりです!!
永久保存版ですねえ~~!!
「いーてぃー、フォン、ホーム」!!!
還暦+1の爺さん 
>おいらが見るには、ラクダだよ!

なるほど、口元もぐもぐしそうですね。
目元も、バサバサした瞬き今すぐしそうかも。
about+melmo さんへ
おお、ヨーダ説も出てきましたね。
なんか拝みたくなってきました(笑)。


のりさんへ
やっぱりのりさん、樹木系に興奮しますね(笑)
うん、気合いの入った鼻の孔。
この鼻の穴に注目されるとお気づきになるかと
思いますが。
写真一枚目と二枚目、実は同じコブ、つまり同じ被写体です。
天地逆位置にすることで二人のE.T.に遭遇できるという
いんちき奇蹟です。
かじぺたさんへ
いつもご覧いただいてありがとうございます。
テンション高い初コメントで、ご挨拶いただいて嬉しいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

「いーてぃー、フォン、ホーム」!!!
松本城もいいところですけどね。
やっぱ星に帰りたいかな。
No title
すごい!
マンマETじゃないですか!
ちょっと感動。。。

応援ポチッと♪
あの~
こわいくらい
似ています…

これを切り取って
しかるべき機関に
分析してもらったほうがいいのでは…w
No title
ビックリ!!!e-451
これはスゴいです!e-287
よく見つけましたね~
まときちさんへ
> すごい!
> マンマETじゃないですか!

マンマっていうか、ちょっとドライタイプ?
お湯かけたら、元に戻る感じ?^^

広報ミヨっちゃん さんへ
> これを切り取って
> しかるべき機関に
> 分析してもらったほうがいいのでは…w

v-12えっと・・・ナサ? かな?
国内だと・・妖怪会議あたり?
マナサビイさんへ
> ビックリ!!!e-451
> これはスゴいです!e-287
> よく見つけましたね~

なんか皆さんにほめてもらって
凄いかもと自分でも思ってきました・・・
やっぱ、松本城がらみのバーターで
国宝にしてもらうべき?
No title
すげぇー!
松本城去年行ったのに、
全然気がつかなかったww
こんなところに地球外生物が
潜んでいたなんて!!
あけぼうさんへ
結構バシバシ激写しましたが
びくとも動かなかったです。
「ETのサナギ」のような気もしてきたよ。


それにしても「潜んでいた」んだとすると・・・
じゃあ、暴いてしまった私はやばいのか?
のか?v-17 

No title
指をスーッと伸ばしたくなりました。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
Anthonyさんへ
有名な指の挨拶ですね。
その指に応える長い指はどこにあったんだろう。
とにかく蔓性の木ですから、その指はあちらこちらに伸びていたのかもしれません。
想像するとちょっと怖い気もしますが。

管理者のみに表示
トラックバック
木の年輪には、E.T.に似てるっ! ものもあるっ・・・ 投稿者: セイラ [編集長-ひとこと]  そういわれて見れば、そう見えるかもって思う程度かな。  でも、本場米国のスピルバーグ・フリークには、そういうふうに見えるんだろうねぇ。(笑)