fc2ブログ

開けるのか、本当に開けるのか?

ドアの把手

昔から西洋でも東洋でも、扉の把手周辺にこの手の顔がしばしばあらわれるのは、
新たな展開に向かうとき、たとえば扉を開けるときに、
まずは落ち着いて考えろってことじゃないかと…
ちょっと思いました。


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 



写真は90度倒置で掲載しています。

さて
★おまけ その1
関連過去記事 ごあんない
扉の把手 いくつか

魔物の集合
裸ん坊
チビの爺さん
ぞうさん
笑い上戸
かんぬき兄弟

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★おまけ その2 
落語の告知です。
拙作台本を寄席で師匠方に口演していただきます。
どちらの寄席も感染対策しっかりしています。

ありがとうございます。

◎3月27日(土) 柳家はん治師匠。
台本まつり 2021 マーカー
東京で、玉坂(≒荻野)作の落語をやっていただきます。 詳細は→(この記事

◎4月13日(火) 露の団四郎師匠。
団四郎師匠独演会チラシ
大阪でも、玉坂(≒荻野)作の落語をやっていただきます。 詳細は→(この記事



金具/部品 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/03/26 23:50
コメント

管理者のみに表示