FC2ブログ

開眼。 息吹。


「・・・ふぅっ」
トタン板

風雪に耐えた修行のたまもの。

東京 西尾久 トタンの壁。


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 



おまけ
関連過去記事 ごあんない

壁 いくつか

仮設壁に美人画

ブロック塀のジャミラ

ガラスブロック壁の異星人群

学校の壁にことわざ

街で | コメント(4) | トラックバック(0) | 2019/11/27 21:16
コメント
No title
あれだ!
カルシファーだよね。
ハウルの動く城に出てた火の悪魔。
っていうか、サビの精霊かな
misachi68さんへ
!!!みささんっ。
自分は、サイエンスとか全然勉強ダメだったんだけど、あれ??って思ってググってみたら当たりでした。
「燃焼と酸化」で検索したらでてきました。
燃焼っていうのは、可燃物(有機化合物やある種の元素など)が空気中または酸素中で光や熱の発生を伴いながら、比較的激しく酸素と反応する酸化反応のこと。
鉄が錆びるというのは、ゆっくりした酸化反応だそうです。
うん、つまりどちらも酸化です。つまり彼もまたカルシファーだね。ゆっくりしたカルシファーなんですね。すごい!すごい!
No title
なんと!!
燃焼も酸化だったとは!!
やっぱり勉強しなくちゃですわねw
カルシファーすごい!教えてくれましたね〜〜(*´∀`*)
misachi68さんへ
うんうん(^^)ほんとはチンプンカンプンだけど
あらためてこの顔見てみると、「燃え残り」にも見えてきました。

管理者のみに表示