FC2ブログ

【報告】演芸作家トークイベント、楽しかったです♪

みんな真剣、みんなおもろい。
みんな本気で、みんなやばい。

コンセント

「シアターセブン」のある建物「サンポードシティ」の柱の裏。
看板用の電源たちが世にエナジー供給しながら楽しそうにしてました。


・・・・・・・・・・・・(^^:)ぐふふ。
例のイベントの報告を少しさせてください。
不肖玉坂も参加させていただきました。
本当に、貴重な体験をさせていただいて、有り難いご縁も頂戴して、
このたびのことは本当に感謝ばかりです。
告知の時の記事はこれです。➡ http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-2917.html

演芸作家・事情聴取!~作家の脳内が全裸になるトークイベント〜
演芸作家・事情聴取 チラシ(チラシ画像。クリックすると拡大できます)

企画・構成は、独自感覚の考案センスが光る落語作家・構成作家の高田豪さん
高田さんらしいさすがの着眼で、かなりレアなこのイベント、
新撰落語もぎた亭」のご縁で、玉坂(≒荻野)にもお声をかけてくださいました。
そして、ご一緒したのが、讃岐邦好さん石山悦子さん
讃岐さんは、漫才台本や落語台本、お笑いライブやクイズイベントの企画制作など、マルチに大活躍の売れっ子さんです。
石山さんは、数々の受賞歴を誇るたいへんな才媛。落語も漫才も浪曲も。たくさんの楽しい演芸を次々世に出す台本の天才です。

日本の笑いの渦の中心、上方の地でそれぞれのスタンスを確立して、第一線でご活躍中の皆さんに、なぜか半端な私を並べていただいて本当に大恐縮でした。しかも場所はあの十三のあのシアターセブン。そしてお客さんは満場満席のご来場。大緊張でした。

私は二番目に登壇したんですが、案の定、出たとたんにあちゃあちゃのガチャガチャ…。でも、安定した高スキルのMCてるちゃんに、まずは深呼吸を促してもらって…。そのあとは、ホントにいいのかなあ、というくらい思春期からのあれやこれや広告や雑誌の仕事していた時代のこと、ヤバい話もたっぷりと、たくさん吐き出させていただきました。腕のある芸人さんにテンポよく突っ込まれながら話すのって、ビックリするくらい気持ちがいいです♪ 大発見でした。そして、きちんと構成された場で、わが身をお客さんに笑っていただくのって、嬉しくて楽しいものなんですね。未曽有の快感でした♪

さらには、演芸作家の皆さんの貴重なお話が面白くて楽しくて、深いから…。
演芸作家としての矜持。責任。覚悟。それに至るそれぞれの人生の道程。
日々笑いの現場で戦う壮絶な境地の発露もうかがえて 
拝聴しながら、駆け出し者の自分の甘さにため息もあふれました。
ああ、ああ…濃い時間だったなあ、でもあっという間の3時間半。
えっ、3時間半? 終電ヤバイやん、と走っていくお客さんもいらして…
ああ…だいじょうぶだったでしょうか…。

みなさん、すいません。そして、ご観覧ありがとうございます。
本当に、幸せな夜でした。

そして…やっぱり深夜までの酔っぱらい…(^へ^:)でへへ♪ 


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


(追記です)

この催しのお話をいただいたとき、自分が唯一の東京人ということもあって、
「東京の演芸作家」の「事情」を話せるかと言えば……当然資格なし。
思い余って、東京演芸の現場で長くマルチなご活躍をされている
稲田和浩さんに、事前に取材をさせていただきました。
手前勝手な不躾な依頼にも関わらず、ご親切な対応をいただいて
貴重なお話をたっぷりとしていただきました。
おかげさまでお話しいただいた内容を踏まえてイベントに臨めました。
いただいた大事な情報も、皆さんに披露させていただきました。
ここから幸甚な時は始まってました。ほんとうに勉強になりました。
ありがとうございます。 私は幸せな人間です。
こうしたご縁と感慨をちゃんと自分のこれからに生かせられるのか…
まだふわふわしているのです。
少し落ち着いたら、しっかりここに向き合わないといけません。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、
拙ブログ、『こんな顔』は、ふだんは
「顔にみえるもの」の写真集なんですが、
ごくたまに、
玉坂めぐる≒荻野さちこの書く
落語台本の周辺の話題にもなります。
ご承知おきください。

玉坂めぐる≒荻野さちこが書く
落語の台本のあれやこれやにつきましては
  ↓
「こちら」 をクリックするとまとめて読めます。
よろしくお願いいたします。  

告知報告・落語台本 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2019/06/09 23:51
コメント
No title
おお~!無事終了おめでとうございます!
どうだったかのか気になってたよ!
わたしも話を聞きたかったなあ~。
あけぼうさんへ
ご心配、すいません。
もうなにがなんだか、なんですが(^〜^:)
とにかく楽しかったですう♪
クチの中、からっからになりましたけども・・・。

はあ…恥の多い人生も、笑ってもらうと浄化されます、たぶん。そのあたり、ひさびさに実感できました。
(^人^)なむなむ。
No title
ああ、良かった良かった!!
お疲れ様でした(*´∀`*)
玉さんの思春期からのあれやこれやなんて
聞きたかったなぁ。
なんて面白い企画でしょう。
たくさんのプロフェッショナルに助けられながら
楽しく丸裸にされちゃったのですね。
これが縁で
また演芸の人脈が広がっちゃったかもしれませんね。
うふふ。
misachi68さんへ
みささんありがとうございます。
ご心配かけました(^^:)
カツ丼は出なかったけど、
脳内全裸は本当でしたね(^^)ワハハ
補助いすも出て、満席でした。
3時間半じゃなくて、4時間弱だったかもしれない説も。長時間お付き合いいただいた満場のお客様本当に感謝いたします。
すばらしいご縁をいただきましたが、
とにかくまずは自分。もっと書かないと、ダメですねー。
(^皿^:)ヒャー

こんにちはー
みんな真剣でピリピリ電気が走ってるせいかちょっと困ったようないい笑顔ですねコンセントさん。 それでうまいこと行ったんですね おめでとうございます 会場の雰囲気も良さそうですし 思春期からのあれやこれやなんて(笑) 企画やMCがいいとつい余計なことまで引っ張り出されてしまう感じがよく伝わります 3時間半もあっと云う間に笑い倒していたんでしょうね みなさんライバルって間柄でもないでしょうけど 自分が興味を持った人のこともっとよく知りたいんですね 業界でも「顔」売れてきましたね お疲れ様でした^^
小々次郎さんへ
はい。たぶんある意味うまいこといったと思います。
なんかすごく受けてました。
(:^^)ありがとうございます。
でも、あんまり正気じゃなかったのか
ところどころ覚えてません。
感電してたのかもしれませんね。
あっ☆途中でマイク無意識にいじって
電池が出そうになってMCさんに直してもらってた…。
ほんと、子どもだ…。ハアあああ(赤)


管理者のみに表示