fc2ブログ

ちっちゃいヤツ

蘭
手足がかわいい感じ。
でも、こういう精霊は、
案外強い妖術を使ったりするんだよね。

あ・・・怒らないで・・・。
世界らん展の会場でお会いしました。

今日、玉坂は池袋演芸場にいくんだあ(^へ^)ふぅ・・・♪


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


おまけ 1

関連カテゴリ ご紹介
 ↓
蘭です 
この色文字をクリックすると85ぐらいの不思議な花々の「顔」を見られるようになってます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

おまけ 2

きょうも宣伝させてください。
ワタシの落語台本を東京大阪二つの寄席でやっていただきます。

告知その1
3月22日(金)東京の池袋演芸場で「旅のかかし」やってもらいます。
柳家はん治師匠です。
東京かわら版3月号↓記事はこちらです。
http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-2843.html
まさにきょうなんですう(興奮)


告知その2
3月30日(土) 大阪の動楽亭で「後生の河童」やってもらいます。
笑福亭呂竹師匠です。

もぎた亭 77回 チラシ ↓記事はこちらです。
http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-2842.html

妖精もうごめく春の日  寄席にお越しください。
まずは本日の池袋演芸場 昼席!
よろしくお願いいたします。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おまけ 3

昨日の「新作台本まつり」の初日も行ってきました。大盛況でした。

新作台本まつり 演目貼りだし
2か所に貼りだしてありました。
寄席文字で「旅のかかし」。
嬉しいです。(^◡^) 楽しみです。

| コメント(4) | トラックバック(0) | 2019/03/22 00:00
コメント
No title
じゃあ今頃は余韻を味わってるとこでしょうか♪
演題一覧の主任のところが噺家さんなんですね。
しかも下の名前だけなんだ。へぇ~v-353
あけぼうさんへ
もう(i-6^^i-6)興奮状態でスピード深酒。いま帰宅!
よかったです!今日の高座にについてはまた酔いざめに書く予定です。いつも気にかけていただいてありがとうございます。

その前にちょっと解説しますと・・・寄席は通常一カ月間を10日ずつ三つに分けて上席中席下席。そのトリを10日間なさる師匠を「トリの師匠」あるいは「主任」と呼びます。その10日間を「○○師匠の芝居」っていう言い方もあります。これは大昔からの伝統ですね。かっこいいです。そういう主任を寄席の席亭(寄席小屋のオーナー)に任される真打の噺家さんは興行全体にの責任があるわけで、名誉なこと。お客を呼べる人気師匠、名人師匠に任せられるポジションです。
今回はそういう意味では異例の10日間です。落語協会主催の「新作台本まつり」ですので、毎日主任(トリ)が変わるわけです。これもまためちゃくちゃ楽しい。毎年春にやっています。池袋演芸場の名物です。つまりこの形を「普通」と理解するのは誤解になっちゃうので一応そんな事情を書いておきます。(^へ^:)老婆心。スイマセン
こんにちはー
蘭なのに手足がフレアーです 横顔同士がブチューってしてるようにも見えます^^

大成功だったんですね おめでとうございます
ちゃんと寄席文字?になると伝統を継承しているようで誇らしいですね 
小々次郎さんへ
> 蘭なのに手足がフレアーです 

特にこの手、ウルトラ怪獣みたいな動きをしそうです。

> 横顔同士がブチューってしてるようにも見えます^^

なるほど、フォーメーションの攻撃も怖いですね。


> 大成功だったんですね おめでとうございます
> ちゃんと寄席文字?になると伝統を継承しているようで誇らしいですね 

ありがとうございます。
本当に誇らしいです。
自慢ばかりしててすみません(^。^:)
馬鹿なのでたぶんそのうちアタマ撃ちそうです。



管理者のみに表示