FC2ブログ

いいもじ ってことで


11月2日は、習字の日、らしいですよ。
 ←このサイトに書いてありました。

習字バッグ

「“も”・・・は?」

習字バッグも、ちょと戸惑う…。
でも習字はよい文化ですよね。



こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 



おまけ
過去、同じ習字バッグを記事にしてます。

書道バッグ
アドレス→http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-2501.html

この子をあけると、あの子がいます(^^)。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
さて、
もひとつ おまけ

12月22日は、落語を神戸に見に行く日、です。(^皿^)
ゴロアワセは・・・考えたけどダメでした(^^:)
玉坂(≒荻野さちこ)作の新作もやっていただきます。

もぎた亭 番外編
チラシ画像(クリックで拡大)

12月22日(土)、上方落語協会の新しい寄席、
神戸の「喜楽館」で開催です。
詳細はこちらの記事にございます。
☞ http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-2732.html 
よろしくお願いいたします。 ぜひに。

日用品 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2018/11/02 08:00
コメント
こんばんは。
私が“お嬢様”だった頃(小1)、
習字教室に行きましたら、
硯や筆が宙を飛び交っており、
*近所の腕白坊主が暴れていた

私はそれで、
お教室を止めました。
すず♥ママさんへ
私が小学校低学年に通った教室も、ある意味戦場でしたね。
母に言われて必ず同じ服をきて行きました。すでに墨の染みのついた服です。それでも靴下にも染みをつけてよく怒られました。習字バッグの扱いも適当なので、教室からうちまでずっとポタポタ路上に墨を垂らしてて、笑われたことも何度もありました。(^^:)
No title
あなたはなにも悪くない。

どつかれなくて良かった。
すず♥ママさんへ
ありがとうございます。
いや、気の小さい人間ですが
どちらかというと
私自身が「近所のくそがき」側の子でした。
どつきどつかれ、でした。
いろいろすいません(^^:)

管理者のみに表示