ダイジョブデスカ?

天井 サミティヴェート病院

夜中に目覚めるたびに、励ましてくれました。

前の記事とそのコメント欄にちょっと書きましたが、
タイ正月の「ソンクラン連休」の最終日の夜中、お腹下しになりまして二日間、腹痛と発熱と…。
治らないので病院に赴きましたらば即日入院と相成りました。

この子は病室の天井。
火災報知機と埋め込みライトとカーテンレールです。

手厚い医療と看護と、ほほ笑みのおかげさまを持ちまして
小心者の病人は、本日無事生還です。
暴れん坊のお尻もすっかり大人しくなりました。
コップンカーに存じます。

(さらに詳細は続き記事に書きました)
でもその前に、
こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


お金持ちっぽい真っ赤な服の女医さんに「1DAYニュウイン か~」と
英語、日本語、タイ語のミックスで言われたときもビビりましたが、
その病室が、豪華で広い個室だったので、ビビるビビる。
ホテル並みの洗面所とシャワールームがついていて、
トイレはこっちではめったに見ないウォシュレットでした。
電子レンジと冷蔵庫もある。
病床のほかにソファーベッドが二つ、普通の椅子が二脚とテーブル。
壁かけテレビがあって、お花の油絵もかかっていました。
緊張して下痢も止まる気もしました。

今思えば、受付時にクレジット会社の海外医療保険を利用します、
となったからなのでしょう。
お会計は、一晩で約17万円也。 絢爛豪華な腹下し。
全額保険会社の負担なんだと思います。
そう言っていたと思います・・・言っていたよね…
…えっ違ったらどうする???…いや、言ってたってば…
だからEポスにしたんじゃん…でも、来月心配だ…

ちょっともやもやしつつも外に出たら、
病棟をさらに大きく増設するとの表示がありました。
日本人向けサービスに力を入れてるこの病院、
儲かってるんだろうなあ…。

学校/公園/施設 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2018/04/20 16:48
コメント
No title
げげっ、大変だったけど、なかなか出来ない経験しちゃいましたね、という…。お尻大切に。
あけぼうさんへ
ありがとうございます。(^へ^:)
あたしの暴発お尻、一晩かぎりですが、セレブ級になだめていただいた感じです。なんか社会勉強した気持ちも致します。
今日、退院したんだけど、なぜか妙に気持ちが元気なんですよね。仕上げにニンニク注射的なものも一発いただいてるかもしれませんよ、これは…。(^0^)よし、地球はワシが守ろう!
No title
やっぱりゴージャスなお部屋にお泊りできたから
気持ちも張って元気になっちゃうよねっ( ˊᵕˋ )
保険会社持ちっていうのも素敵(ᵒ̤̑ ₀̑ ᵒ̤̑)wow!*✰
良かった良かった♪
misachi68さんへ
ありがとうございます。そういうことなんでしょうかね(^^:)でも気が小さいので未だに「保険会社もち」を完全には信じられていません。まだ怖い。(笑)

具合が悪くて勝手もわからずに不安な中「ほほ笑みの国」のいろんな人と「コップンカーありがとう」をたくさん交わしたのは幸せでした。特に新聞や食事を持ってきてくれる爽やかな美少年。よく見ると生来は女の子だったようです。LGBT先進国タイのすごくいい部分にあこがれも持ちました。これもゴージャスなことかもしれません。

No title
アメリカで、
モルモットのモルe-351が、
乗り継ぎ空港に置き忘れられた時、
初めて、ビジネス・クラスに乗りましたが、

玉坂さんの経験には完敗ですe-350

来月、なんともなければ・・ですけどもe-440
No title
大変な思い&経験されましたね。
保険会社もちになるといいですね。
すず❤ママ さんへ
> アメリカで、
> モルモットのモルe-351が、
> 乗り継ぎ空港に置き忘れられた時、
> 初めて、ビジネス・クラスに乗りましたが、
>
> 玉坂さんの経験には完敗ですe-350

身内にもそういうラッキーを聞いたことがありました。
(^^)ベッドでそのことをちょっと思い出しました。
でも「ごめんなさい」の気持ちと「よし、儲けようか」という気持ち。
組織側の動機にひらきがあるなあ、と(^へ^)思いました。

> 来月、なんともなければ・・ですけどもe-440

返す返すもソレです。ありがとうございます。

メイさんへ
> 大変な思い&経験されましたね。
> 保険会社もちになるといいですね。

ありがとうございます。
それにしても、ちゃんとコミュニケーションがとれていればこんなに怯えることもないのですが…(^^:)タハハ

管理者のみに表示