引っ越し

トイレドア金具

引っ越してから、何年もたったけど
思いやなんかは、そこ残しているんだな

という光景。

場所は、東京足立区宮城図書館のトイレのドアです。





こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 




おまけ

関連過去記事ごあんない

 トイレのこういう感じの金具 いくつか

 この子も図書館のトイレでした

 どこかたぶん飲み屋のトイレでした

 病院のトイレでした

 渋谷のギャラリーのトイレでした



金具/部品 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017/07/12 10:45
コメント
こんにちはー
本当だ こどばや思いは前の場所に ポー っと残っていますね でも匂いをきっかけに蘇る思い出は そこには残されていませんね 力仕事をしてたっていう記憶もないんじゃないかな

小々次郎さんへ
30センチメートルほど横移動の
引っ越しがあったみたいです。

鼻のない顔は、ポー っとしてますね。
「分裂した」っていう見方もできそうです。

白いラインはドアの隙間ですよ。
No title
もののけ姫に出てくるコダマみたいな顔だね!
分裂説も面白い。自分の中のA面部分とB面部分ってあるよね・・・。
あけぼうさんへ
コダマも似てるけど「千と千尋」のカオナシにも似てる。
場所が、ひとけのない平日の小さな図書館のトイレだから
なおさらにその手の「モノ」の気配を負っているようです。

(^^:)分裂、分身・・・あるかもしれない。
あけぼうさんの例のアレ、
その後の物語も楽しみにしています。ひい。。。

管理者のみに表示