フェルディナンドとの再会

あれ?

蘭

あれ、この子は。。。。




童話 すばらしいフェルディナンド

40年ぐらい前、我が家の本棚にいたんじゃないかと思います。



こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 



被写体は、去年の世界らん展の会場にいた、元気のない蘭です。
本の画像は、アマゾンさんからお借りしました。


さて、おまけ

金床

この金床(かなとこ)も、うちの本棚にいた犬じゃないかと思いました。
それについては この↓ 過去記事で。。。

 http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-260.html
(とても有名なあの本の主人公のペットですよ、ちょっと考えてみてから、クリック★)






| コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/06 11:11
コメント
No title
らん展にもこんなシオシオな花もあるんだねー。
絵本のフェルディナンドがさらに年取って、
お爺ちゃんになったみたいw
あけぼうさんへ
うーん(^^:)たぶん・・・
もともとは、大輪の一輪咲きの自慢の鉢として出展されたんだろうなーと思います。何かの事情でしおしおに…(涙)
そんな可哀そうな花をバシャバシャ撮ってる自分…ちょっと異様な光景だったかもしれません。(^へ^:)メンボクナイ
でも、おじいちゃんフェルナンドとの40年ぶりの再会だったんです…。(^へ^:)モウシワケナイコトデス


管理者のみに表示