小菊が騒ぐ日

菊
ほら、お菊さん。油断してる。

菊
よく見ると、ほかみんなも「顔」が出ちゃってる。

菊 菊 菊 菊

ふだんは隠れてる本性が、見て取れた日がありました。
撮影は、先月東京に雪が降った夜の翌朝です。
場所は、東京駒込の六義園。
徳川綱吉時代のあの実力者柳沢吉保さんが設計した名庭園、
その後は三菱の岩崎弥太郎さんの庭。
ここには、たぶんいろんな精霊やなんかが、
浮遊していてもおかしくないとは思うのですが
この日は特にこの 「懸崖仕立ての小菊」に
集まっていたのでしょうかね。



こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 



さて、おまけ
関連過去記事ごあんない
何やらたくさん集まってるの いくつか


エビネ蘭にたくさん
フクロウの背中にたくさん
お寺のトイレにたくさん


自然 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2016/12/18 12:18
コメント
おはよーございます
エリカラのわりに皆さんアジア顔ですね しかもちょっとムッとしてたり あきらめ顔だったりするのは 自分の行きたい方の逆に 仕立てられちゃったから なんですかね^^
小々次郎さんへ
エリザベスカラーの東洋顔と言えば、天正少年使節団を思い出します。彼らの人生もいろいろ曲げられたことでしょう。 (^^)

小菊に「顔」を見たことはなかったので、戸惑いました。極寒の一夜でフリーズドドライになりかけて隙間が空いたのか。。。成る程、無理な「仕立て」のせいもあるやも知れません。(^へ^:)
No title
フラワーロックっておもちゃを思い出しました。
ゆる〜く踊り出しそうですよね(*´∀`*)
misachi68さんへ
あーあの子はメガネかけてたかなww
この子たちもあんなふうに踊ってほしいです。
(^^)

管理者のみに表示