よき はなし きく

「よきかな♪」 上方落語協会浴衣

よき 「よきかな♪」


斧 (よき) さんも、ごきげんさん。
ほんまに、よきお祭りです。

昨日と今日は、生國魂神社で
上方落語協会の「彦八まつり」をやってます。

今日の「顔」は、
「よき はなし きく」  の縁起のいい絵柄の浴衣の「よき」の部分。
よき
若い噺家さんたちの着こなしも、小粋でした。


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 




よき(斧) はなし(扇子) きく(菊)
「良きハナシ聞く」のシャレなんですね。
三本線の縞柄は、よく見るとお三味線の棹になってます。
上方落語協会の公式浴衣、かっこいいです。
たくさんの落語家の師匠がおそろいで着ておられました。
境内のあちらこちらで、あの師匠が、この師匠が…
もうコーフンしっぱなしでしたよう。

さて、そうなってきますと、
今日も宣伝をおまけにさせていただきます。
この憧れの世界に不肖タマサカが、
この秋、かかわりを持たせていただきます。
あの件です・・・上方落語を2作、書きました。

 9月25日(金)の18時半から
 歴史ある立派な落語会でございますよう。
   ↓
 詳しい事情の記事 です

「新撰落語もぎた亭」のサイト です

  もぎた亭69.jpg
  (チラシの画像です。クリックで拡大できます)

 きっとヨキハナシになります。キクひと募集中。
チケット予約など、よろしくお願いいたします。 





文字/ロゴ/絵柄 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/09/06 09:43
コメント

管理者のみに表示