FC2ブログ

北野をどり ですやろ?

「右方向に行かはって…あのタイルのタテモンが歌舞練場どっせ」

上七軒の壁

京都 上七軒。
舞子さんのオコボがカラコロ響く裏道に
壁さんが潤んだ瞳で佇んでいました。
よく見たら、額に△のオバケだったようです。




こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


おまけ
関連過去記事
の顔 いくつか


学校の廊下の壁
お寺の赤壁
駅ホームの壁
クリーニング屋さんの壁

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

街で | コメント(8) | トラックバック(0) | 2014/03/27 06:00
コメント
No title
悲しそうですね(ノ_<)
思い残すことがいっぱいあった舞子さんかもしれませんね。
これが青空だったら、
違ったものにみえてたかも。
misachi68さんへ
うん、美形なんですよね。こんな町で合ってしまってドキッとしました。そうだ、先日、「身近な邦楽マニア」の招きで東京の国立劇場の「鼓の演奏会」にはじめて出向いたのですが、金沢の花柳界のお姐さん方が何人も出ておられました。いやかっこいいのなんの。舞うわけでもなく静かに座って「いやーポン」「いよータン」だけなのに綺麗綺麗。魅せられました。
おはよーございます
芸事に壁はつきものですよね
自ら壁になったもののうらめしそうです
遠慮のう乗り越へておくれやすww
小々次郎さんへ
なるほど、文字通り「芸の壁」の化身なのかもしれません。
2年前、その「身近な邦楽マニア」に引っ張られてこの町で「北野をどり」見せてもらいました。ちょうど今この時期、開催しているはず。お花のように咲き誇る芸妓さん舞妓さん、いつかまたお邪魔したいです。
No title
これいいですね(*^^*)
笑えます。
また、来ます。
サウスツリーさんへ
はじめまして。ご訪問ならびにコメント、ありがとう存じます。
毎日こんなことやってるブログです。
こんなことしかしてないブログです。
よろしくお願いいたします。
ウチ、
かみしちけんは、
でんせんがなくなって、
まちがきれいになりました。
たぶん、それで
うれしなきやろ(わら)
広報ティファニー さんへ
へえ、そうなんだ。
それはいいね。
じゃあ、街を愛するいい人に
道案内をしていただいた気分♪
何物かはよくわかんないけどね(^皿^:)

管理者のみに表示