FC2ブログ

玉坂のつくった落語が寄席の高座にかかります♪

…あ、あたまの…なかが…おはなばたけだ…はあ…♪
花いっぱいの籠
東京 高田馬場。雑貨屋さんの店内。
藤籠の旅行バッグにお花畑がディスプレイされてました。

ぅ…うれしいことがありました。
子どもの時から落語が大好きな玉坂です。
好きさあまってときどき噺の創作も細々やっていたのですが
その拙作マゲモノ落語 『旅のかかし』、
本年度の落語協会のコンクールで最終選考の5本に残ったそうです。
現代新作落語の大親分、三遊亭円丈大師匠のホームページにも出ています。
こちらです。 ←クリックすると書いてあります。だから夢じゃないです。
でも作者名が違いますね。しかも「萩」と「荻」とがありますね。
とにかくどっちかが玉坂めぐるの本名なんですよ。ほんとですよ。
ああ、もうどっちだっていいんです。円丈師匠の誤字脱字は有名ですから、あの「大円丈」に間違ってもらうなんて、もう名誉としか言いようがない!
はあ…嬉しい…。嬉しすぎて震えています…。
来たる11月29日(金)に、お江戸日本橋亭で発表会がありまして、
『旅のかかし』おそれおおくも
あの古典の大ネタも新作落語も味わい深いあの方ですよ、
本格派のじんわりしみじみの柳家はん治師匠。あの上手な方が私の噺をこ、高座でじ、実演なさいますっ。
はあ…嬉しい…。嬉しすぎて死にそうです…。
は・・は・・・はたして、ゆ、ゆ、優勝の行方は・・・っ!?

うわあああああああああああ♪ 



こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


告知報告・落語台本 | コメント(22) | トラックバック(0) | 2013/09/28 07:59
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
おぉぉぉぉ!おめでとうございま~す\(○^ω^○)/
しかもダントツの一位なんて凄いじゃないですか!
これは楽しみですね。
鍵コメントのかたへ
ありがとうございます。こちらこそいつも楽しく拝見させていただいております。勉強になるし面白いです。
無理はなさらなくていいのですが、もしもお出ましいただけるならばほんとに嬉しいです。よろしくお願いいたします。
ぴょんさんへ
あっ、ぴょんさん♪
ありがとうございます。嬉しがり過ぎではしゃぎ過ぎてたら、ちょっと寒くなってきました。おなかも痛いです。馬鹿です。
おはよーございます
「ダントツ」「断然トップ」の略 2位以下とは大きな差をつけて首位にある状態をいう俗語。 すぅ〜げぇ〜 花咲いちゃいますよね 今で云う放送作家ですか 今年はいろんなデビューの年ですね はなしの内容が楽しみですが また東京だけですね DVDとか出るのでしょうか。
小々次郎さんへ
馬鹿なので、のぼせあがって、脳内にお花いっぱい咲いちゃいました。おおさわぎしてますが、作家とかデビューとかそんなそんな大きな話じゃないですよ(汗)。たぶんたった一回こっきりの夢まぼろしの高座です。
でもね、落語の公募も6回落選続きでしたから。。。ちょっとはしゃいでしまいました。すいませんすいません(大汗)
No title
すごいすごい!!!
玉さんったら!!なんてすごいんでしょう!!
ちょっと我がことのように感動した〜〜(・´з`・)キュン
素敵すぎる〜
聞いてみたいわぁ!
高座がYouTubeで見れるようになりますように・・・
misachi68さんへ
ありがとうございます。
「顔」同様「落語」も今後も長く続けようと思います。
それにしても今日はちょっとはしゃぎすぎ。
昨夜は眠れなかったし・・・。
疲れちゃいました(^皿^:)

No title
すげすげすげ!!!
ただ者ではないと思っていたけどw
優勝したら祝杯あげようじゃありませんか!!!
なんか優勝する気がするよ!!!
あ〜すご〜いいいいい!!!
きぼう丸さんへ
すいませんすいません。ありがとうございます。
気がしていただいて、ありがとう。(^^:)ヒャー汗
大きな結果はわかりませんが、
きぼう丸さんとお酒は飲みたいです。
ゲロは吐かないように気をつけます。
No title
おめでとうございます!!

落語といい写真展といいスゴイですね!!
ダントツの1位だなんて本当に凄すぎます!
これからも、びっくりさせたり笑わせたりしてください。
No title
あーらー、すーごーいー!!
おーめーでーとーうー!1
メージャーアーになっちゃうねー。
11月29日ね!!
hopisukeさんへ
ありがとうございます。
こちらこそです。hopisukeさんの鳥たちの写真にいつも新鮮な驚きと刺激をいただいています。今後ともよろしくお願いいたします。
takako.t.maru さんへ
ありがとうございます。
すいません。嬉しいです。でもメジャーとか、そんなんじゃ全然ないと思います(汗)。夢の冥途の土産です。
ひょっとしてまた当日のご来場を考えていただいてますか? 恐縮です。たぶん10月末にチケットが販売されるそうで。例年はそんなことはなかったそうですが、昨年度は3日間で売り切れだったと伺いました。今年はどうなるかはわかりませんが、そのあたりもまたブログでもご案内申し上げるつもりでいます。
No title
す、すげえええ!!
ダントツの1位って書いてあるじゃん。
おめでとうおめでとう☆
写真展といい、色々な事が実を結ぶというか花を咲かせてるというか・・・とにかくおめでとう☆
ウチ、
タマちゃん、ついに
カミングアウト!(わら)
おめでとうござります。
このさい、タマちゃんも
らくごかになったらいいやん!
なまえは、たとえば
玉乃家★キンタロー
タマもキンもいれたらいいやん!
あけぼうさんへ
ありがとうございます。
はしゃぎすぎでねむれなくなりました。
もう当日まで、自分では何もできないのですが、土曜日曜は、大好きなはん治師匠出演の寄席、浅草・上野と追っかけて楽屋口で待ち伏せまでしてしまいました。師匠は後ずさりしてました、怖かったかな。
二日目は「師匠のやりいいようにどうぞ自由にアレンジしてください」と言いに行ったんだけど。さらに怖かったかな。もう、おとなしくします(^◁^:)おちつけ、自分。
広報ティファニーちゃんへ
うん、ありがとうございます。
うん、勢い余って、カミングアウト。
中身を男だと思ってる人がいるのは知ってるんだけど、その辺はあいまいにしておこうと思ってたんだけど、まあ、いいやあ・・・。
落語家デビューはナイナイ(^へ^:)憧れすぎで、一生客席から見上げ続けたい世界です。でも、もしもその名前「玉乃家★キンタロー 」で人気者になったら、きっとキムタクみたいに略称で呼ばれるんだろうなぁ、と夢は見てみる(^^)ノシv-343
No title
過去の記事に失礼します~。
すっごいじゃ~ないですか~!! 凄い!!!
しかも、ダントツですよ!ダントツ一位♪
やっぱりね~ 何か感覚が優れてるんですね~。
どんな話なのか。。。 すっごく気になるわ~。
しかし。。。 
子供の頃から落語が好きだったって。。。
素敵な家庭で育った方なんだろうな~って想像したり
ちびまるこちゃんがかぶる子供を想像したり
しちゃいましたよ~(^^;

スポンジボブさんへ
ありがとうございます。嬉しいです。たしかにちびまる子ちゃんとは、同世代です。昔はテレビでも落語の高座を扱っていて普通に見る機会がありました。はじめての寄席は幼稚園か小学生か新宿の末広亭でした。この思い出はちょっと珍しいかもしれないけど。落語好きな子供、この世代はそんなには珍しくないです。たぶん。(^へ^:)
小学生高学年のころ、オールナイトニッポンの鶴光師匠は大人気で。ヤングオーオーも落語家たちがメインの番組だったし。その後日曜日のゴールデンタイムの「花王名人劇場」では毎週人気の落語家がたっぷり。よく出てたのが、小朝さん、円丈さん、円鏡さん、枝雀さん、米朝さん、志ん朝さん・・ほかにもいっぱい。ああ…いま思えば夢のようだ(^o^)
No title
スミマセン(^-^; 再び失礼します~(;^_^A
そうだー!って、思い出したので。。。
オールナイトニッポンの鶴光師匠!甲高いラジオの声
聞いたことある気がします!
ヤングオーオーも、たぶん。。。見ていたと思います。
ボブはボケーっとした子供だったから、テレビもボケーっと見ていたのでしょうね~(ーー;) 記憶があいまいですけど。。。
姉は誰がお目当てだったのか?忘れましたが(^^; 毎週楽しみに見ていましたよ~。
花王名人劇場も、内容はサッパリ覚えていないけど(^^;; 祖母と母親が楽しみにしていた番組だったって
思い出しました!
そうか、言われてみれば。。。 落語家の皆さんが
今よりも、もっと身近な感じで番組に出ていたりいたんですね~。
に~しても~ 6歳、7歳くらいで新宿の末広亭(゚O゚)なんてオシャレなんでしょ~う(^^♪
スポンジボブさんへ
ボブさんもどうやら同世代ですね☆
しかし、なるほどテレビやラジオでやってたけど、見ない子は見ないよね。。そりゃそうでした。考えてみれば今だって、ネットで探せばなんだって結構見られる時代でした、そうでした。(^△^)寄席ってたのしいところですよ。昨夜も行ってきました。お子さんも大丈夫。お勧めです。

管理者のみに表示