FC2ブログ

【報告】演芸作家トークイベント、楽しかったです♪

みんな真剣、みんなおもろい。
みんな本気で、みんなやばい。

コンセント

「シアターセブン」のある建物「サンポードシティ」の柱の裏。
看板用の電源たちが世にエナジー供給しながら楽しそうにしてました。


・・・・・・・・・・・・(^^:)ぐふふ。
例のイベントの報告を少しさせてください。
不肖玉坂も参加させていただきました。
本当に、貴重な体験をさせていただいて、有り難いご縁も頂戴して、
このたびのことは本当に感謝ばかりです。
告知の時の記事はこれです。➡ http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-2917.html

演芸作家・事情聴取!~作家の脳内が全裸になるトークイベント〜
演芸作家・事情聴取 チラシ(チラシ画像。クリックすると拡大できます)

企画・構成は、独自感覚の考案センスが光る落語作家・構成作家の高田豪さん
高田さんらしいさすがの着眼で、かなりレアなこのイベント、
新撰落語もぎた亭」のご縁で、玉坂(≒荻野)にもお声をかけてくださいました。
そして、ご一緒したのが、讃岐邦好さん石山悦子さん
讃岐さんは、漫才台本や落語台本、お笑いライブやクイズイベントの企画制作など、マルチに大活躍の売れっ子さんです。
石山さんは、数々の受賞歴を誇るたいへんな才媛。落語も漫才も浪曲も。たくさんの楽しい演芸を次々世に出す台本の天才です。

日本の笑いの渦の中心、上方の地でそれぞれのスタンスを確立して、第一線でご活躍中の皆さんに、なぜか半端な私を並べていただいて本当に大恐縮でした。しかも場所はあの十三のあのシアターセブン。そしてお客さんは満場満席のご来場。大緊張でした。

私は二番目に登壇したんですが、案の定、出たとたんにあちゃあちゃのガチャガチャ…。でも、安定した高スキルのMCてるちゃんに、まずは深呼吸を促してもらって…。そのあとは、ホントにいいのかなあ、というくらい思春期からのあれやこれや広告や雑誌の仕事していた時代のこと、ヤバい話もたっぷりと、たくさん吐き出させていただきました。腕のある芸人さんにテンポよく突っ込まれながら話すのって、ビックリするくらい気持ちがいいです♪ 大発見でした。そして、きちんと構成された場で、わが身をお客さんに笑っていただくのって、嬉しくて楽しいものなんですね。未曽有の快感でした♪

さらには、演芸作家の皆さんの貴重なお話が面白くて楽しくて、深いから…。
演芸作家としての矜持。責任。覚悟。それに至るそれぞれの人生の道程。
日々笑いの現場で戦う壮絶な境地の発露もうかがえて 
拝聴しながら、駆け出し者の自分の甘さにため息もあふれました。
ああ、ああ…濃い時間だったなあ、でもあっという間の3時間半。
えっ、3時間半? 終電ヤバイやん、と走っていくお客さんもいらして…
ああ…だいじょうぶだったでしょうか…。

みなさん、すいません。そして、ご観覧ありがとうございます。
本当に、幸せな夜でした。

そして…やっぱり深夜までの酔っぱらい…(^へ^:)でへへ♪ 


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」がありますよう】
告知報告・落語台本 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2019/06/09 23:51
 | HOME |