FC2ブログ

【報告】 落語台本『旅のかかし』4度目の高座拝見♪

カラーコーンとポールの通せん坊
「おおっ! ひやっとするぜ」

今日の「こんな顔」は、交通規制の通せん坊さん。
かかしのポーズに見えたのでご登場いただきました。


さて、昨日です。行ってきましたよう。
落語協会の「新作台本まつり」の2日目!
2019年3月22日(金)
玉坂(≒荻野)作の落語台本『旅のかかし』
あの!柳家はん治師匠
あの!池袋演芸場で、トリにかけていただく日でございました。

池袋演芸場 立て看板

立て看板、光って読めませんが
「一般応募の優秀作品を日替りにてご紹介いたします」とあります。
そういうことです。

拙作「旅のかかし」は2013年度の準優勝です.。→参考ブログ その1  その2 


その後4年の沈黙ののち、再演の栄誉に。→参考ブログ その3  その4 


そしてその7日後にいきなり再再演。。。→参考ブログ その5 

そのとき以来の一年ぶりの高座ですので、4回目ですね。
(あ、誰かに5回目って言っちゃった・・・誰かさん、ごめんなさい)。

平日のお昼の時間にも関わらず、お客席たくさんの方がいらしていました。
「台本まつり」は、新作しばり。ある意味マニアの集会です。
一種空気感が独特で、たまらない楽しさなんですよね。
前座さん以外はすべての落語家さんが「古典じゃないもの」をなさいました。

そして、トリのはん治師匠、にこにこ登場。
今回は枕もなしに、さらりと噺に入りました。
お百姓たちもかかしも、生き生きと語り
かかしの躍動する姿も、きらきらと見えたようで
もともとは素人の私がぼんやり書いた話なんだけど、
そうは思えない…遠い昔の田園風景を見せてもらった心地がしました。
もう、とてもよかったです。
すばらしかったです。感激でした。

はん治師匠には心から大感謝です。
言葉や仕草も練っていただいて
落ちへのアプローチも、工夫してやりやすいように
変えていただいています。
またいつか高座にかけていただく日がきたらいいなあ。
(^こ^) 幸せでした。ありがとうございました。

こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」があります】☜ぽちっ
告知報告・落語台本 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2019/03/23 14:40
 | HOME |