FC2ブログ

【報告】落語台本「旅のかかし」が再演されましたぁ

桜舞う、池袋ウェストゲートパークのドンのご尊顔です。

池袋 芸術劇場

玉坂は幸せです。はあ…幸せです。
桜吹雪よ、ありがとう。池袋の風よ、ありがとう。

先日の記事でご案内した、あ…あれです。
落語協会「新作台本まつり」の8日目
あの、みんな大好き柳家はん治師匠
拙作台本「旅のかかし」を
トリの高座でご口演くださいました。

池袋演芸場 当日チラシ

寄席ですよ。江戸落語、伝統の定席寄席の、
それも落語マニアの魔窟「池袋演芸場」ですよ。
玉坂が高校生の時から、
まだこの演芸場に畳席とかあったころから
通い続けたあの、池袋演芸場です。
ほ・・・ほら、書いてあるよう・・・。
チラシにも本名が書いてあるよう・・・。

林家正楽師匠の紙きり 額装バージョン 夕景

ふっ ふわぁ・・・・・
ふわふわぁ・・・・ほんと、面白かったですぅ。
あの4年前の初演にもましてさらに面白かったですぅ。
お客席もよく笑ってくださいました。
はん治師匠 やっぱりすごい。
4年ぶりだけど、丁寧に練ってくださったんですね。
かかしもお百姓たちも、みんな可愛い・・・・
ああ、可愛い・・・愛おしい・・・・(涙なみだ)。。。

夢のかなったこの春の
この桜吹雪を、アタシは忘れないよ、本当に!


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」があります】☜ぽちっ
告知報告・落語台本 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2018/03/30 10:08
 | HOME |