絶景かな。あ、ぜっけいかーなあ。

「春の眺めを値千金とは、小せえたとえ
 ・・・この五右衛門が目からは値千両 値万両~」

蘭

歌舞伎の「楼門五三桐」(さんもんごさんのきり)の石川五右衛門をを思わせる面構え。

その正体は、華も華なり、蘭の花です。
こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」がありますよう】
自然 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017/05/13 23:00
 | HOME |