FC2ブログ

落語『膝小僧』

「・・・ふぉ・・・・・・・・・・・。」
ご神馬の膝小僧

玉坂は、嬉しくって・・・
・・・・ほうけています。

すいません。また、ブログ更新が遅れましたよう。

おとといの「もぎた亭」報告の記事に続きまして、
自作の新作落語「膝小僧」を演っていただいた露の団四郎師匠の
立花亭落語会について、ご報告させていただきます。

立花亭落語会チラシ(チラシです。クリックで拡大します)

とにかく会場は、満員満杯。
お客さんはお年寄りが中心で、ニコニコしたムードも満ち満ちていました。
前日にネタおろししていただいた、新作落語『膝小僧』
露の団四郎師匠の至芸の話芸で、初お目見えとは思えない高座でしたが
翌日の2回目の口演は、さらに噺が練れてこなれて…くすぐりも快調で。
師匠が考えてくださった数々のオリジナルの工夫のおかげで、
物語にカタルシスが生まれました。
そして、不思議な噺なのに、落ちが妙に腑に落ちる…。

ああ、実を結ぶとは、こういう感じなのかな。
いや、この実はまだまだ変化する予感がします。
これは私の勝手な思いですが、
出来れば何度も見たいです。見たいです。


とにかく落語そのものが、
自分の手を離れて飛んで行ったのですね。
満場のお客さんの笑い声と拍手の中で、
そんな風に感じた高座でございました。
…はあ…仕合せです…
団四郎師匠、本当に本当にありがとうございました。

今日の「顔」、有り難い神聖な「膝小僧」です。
こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」があります】☜ぽちっ
告知報告・落語台本 | コメント(14) | トラックバック(0) | 2015/09/29 07:29
 | HOME |