玉坂のつくった落語が寄席の高座にかかります♪

…あ、あたまの…なかが…おはなばたけだ…はあ…♪
花いっぱいの籠
東京 高田馬場。雑貨屋さんの店内。
藤籠の旅行バッグにお花畑がディスプレイされてました。

ぅ…うれしいことがありました。
子どもの時から落語が大好きな玉坂です。
好きさあまってときどき噺の創作も細々やっていたのですが
その拙作マゲモノ落語 『旅のかかし』、
本年度の落語協会のコンクールで最終選考の5本に残ったそうです。
現代新作落語の大親分、三遊亭円丈大師匠のホームページにも出ています。
こちらです。 ←クリックすると書いてあります。だから夢じゃないです。
でも作者名が違いますね。しかも「萩」と「荻」とがありますね。
とにかくどっちかが玉坂めぐるの本名なんですよ。ほんとですよ。
ああ、もうどっちだっていいんです。円丈師匠の誤字脱字は有名ですから、あの「大円丈」に間違ってもらうなんて、もう名誉としか言いようがない!
はあ…嬉しい…。嬉しすぎて震えています…。
来たる11月29日(金)に、お江戸日本橋亭で発表会がありまして、
『旅のかかし』おそれおおくも
あの古典の大ネタも新作落語も味わい深いあの方ですよ、
本格派のじんわりしみじみの柳家はん治師匠。あの上手な方が私の噺をこ、高座でじ、実演なさいますっ。
はあ…嬉しい…。嬉しすぎて死にそうです…。
は・・は・・・はたして、ゆ、ゆ、優勝の行方は・・・っ!?

うわあああああああああああ♪ 



こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


告知報告・落語台本 | コメント(22) | トラックバック(0) | 2013/09/28 07:59

【報告】玉坂の新作落語 準優勝☆でしたっ♫ 

お江戸日本橋といやあ…
日本橋
「おう、江戸っ子のスタートラインさね」
東海道五十三次のふりだし駅で、逆さで見やるオアニーサンです。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今日は月末、特別記事です。
昨晩ですよ。日本橋の寄席でね。
はい、あの、例の大一番でした。
で、準優勝♪  でしたっ☆
もうね、あのね。
嬉しくて馬鹿みたいに飲みまして。
いま朝の7時ですけど、まだコーフンして眠れません。
とにかくね、ほんとにね、
うはあああ、幸せなスタートラインでげしょ。
いやあ うはあ もっともっと落語、書きますよ。
がんばりますよ。がんばっちゃいますよ。
みなさん、ありがとうございましたっ!!!!!

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

追記です。(2013.12.05)

三遊亭円丈師匠が、発表会当日の様子や審議の事情を
記事アップしてくださいました。
ご案内します。
 ↓
三遊亭円丈師匠 公式HP「落語の世界」


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


告知報告・落語台本 | コメント(25) | トラックバック(0) | 2013/11/30 07:05

うん、来週から池袋で

路地 外電源
「そうそう、3月21日から10日間だね」

路地
「玉坂のも演る日があるかもしれないってさ」

東京下町の路地のかたすみで、ちょっとだけ噂になってます…
気になる人は、応援クリックしてから、記事の続きへどうぞ
  ↓



こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」がありますよう】
告知報告・落語台本 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2014/03/15 12:15

【告知】玉坂作の落語を2作、お披露目です♪

湧きあがる…
夢も、希望も、温泉も…
道後温泉本館
「坊ちゃん」で世に轟く愛媛県 道後温泉本館の屋根の上。
湯玉さまの神々しいお顔を仰いで、もう…泣く。えーん。


文字通り目出たいこのお顔に会ったその日、
玉坂めぐる(≒荻野さちこ)は、
温泉も沸騰するようなわくわく♪の通知をいただきました。
これですうぅぅぅ・・・・

もぎた亭69 - ブログ用.jpg

来たる2015年9月25日(金)、大阪 動楽亭にて
玉坂めぐる(≒荻野さちこ)の書いた落語が寄席の高座にかかります。
それも、なんと2席も選んでいただきました。
「新撰落語もぎた亭」の皆様、ありがとうございます。

森乃福郎師匠 「仕合わせ瓢箪」  作・荻野さちこ
露の団四郎師匠 「膝小僧」     作・荻野さちこ

今回で第69回を数えます歴史ある上方の創作落語の会です。
➡(こちらが「もぎた亭」のサイトです。
ほんの駆け出しの作家ですが、素晴らしいご縁を頂戴しました。
上方落語の重鎮、福郎師匠、団四郎師匠。
名人おふたりに「ネタおろし」していただくという
贅沢すぎる幸せに、玉坂、くらっくらにのぼせています。

当ブログ『こんな顔』をご覧の皆さま
ご臨席いただけたら、まことに幸甚に存じます。

9月25日(金) 開場18時 開演18時半
大阪です。@動楽亭 当日券は2500円 予約・前売りは2000円

 このブログでも、チケットのご予約を承ります。
   ↓
予約メールを書く (らくごぎの)

件名を「第69回もぎた亭予約」として

本文に、
1.お名前
2.電話番号
3.予約人数 をお書き添えください。

のちほど確認のメールを返信いたします。
(問い合わせなどはコメント欄でも承ります)
よろしくお願い申しあげます。


さて、そんでもって・・・
こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


告知報告・落語台本 | コメント(22) | トラックバック(0) | 2015/07/24 15:04

新撰落語もぎた亭(第69回) 9月25日です。

9月になりました、いよいよです。

玉坂めぐる(≒荻野さちこ)の落語台本も
お披露目いただく会「新撰落語もぎた亭
が近づいてまいりました。

もぎた亭69 - ブログ用.jpg

2015年9月25日(金) 
          
開場午後6時 開演午後6時半




森乃阿久太「開口一番」

林家そめすけ「地獄にサタケ(高田豪作)」

森乃福郎「仕合わせ瓢箪(荻野さちこ作)」

桂文福「マラソンランナー(神崎京一作)」

露の団四郎「膝小僧(荻野さちこ作)」



会場は、動楽亭です。

もぎた亭69 動楽亭 地図

前売・予約2000円、当日2500円

チケットの予約を承ります。
   ↓
予約・問い合わせ  ←クリックでメールできます

件名を「第69回もぎた亭予約」として

本文に、
1.お名前
2.電話番号
3.予約人数 をお書き添えください。

のちほど確認のメールを返信いたします。


(問い合わせなどはコメント欄メッセージ欄でも承ります)

よろしくお願い申しあげます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


最後に、毎度おなじみ、「顔」。
動楽亭では「こんな顔」たちにも会えますよ。
寝っ転がってる子、立ってる子。

道楽亭看板
「うふふ♪」  「えへへ♪」 
 
こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」がありますよう】
告知報告・落語台本 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2015/09/01 19:02

うええっ☆ 二日連続で落語会?!♪

「うええええええっ♪ すごいやんかあ!」

杭



うんうん、そうなんですよ♪ すごいんです。

明後日の9月25日(金)の「新撰落語もぎた亭」のあと
→ 詳細はこちらをクリック

9月26日(土)の「立花亭落語会」でも、
玉坂めぐる(≒荻野さちこ)作の新作落語『膝小僧』 が、
高座にかかるんですよう。

立花亭 チラシ

露の団四郎師匠!! 
ありがとうございますう。
 
兵庫県尼崎市立花の「立花福祉会館」 午後6時半開演です。‪
(アクセス)→ コチラです

みなさま、ぜしとも(^^♪ ご来場くださいまし。






こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」がありますよう】
告知報告・落語台本 | コメント(12) | トラックバック(0) | 2015/09/23 14:44

落語『仕合わせ瓢箪』

もう…。
仕合わせすぎて・・・眠る瓢箪。

瓢亭


すいません。ご報告が遅れました。
ひつこく一か月も毎日毎日宣伝してまいりました
「第69回新撰落語もぎた亭」 9月25日
大好評のうちに閉幕いたしました。
玉坂の上方落語台本作家のデビューの日でもございました。
初お披露目の『仕合わせ瓢箪』と『膝小僧』。
森乃福郎師匠、露の団四郎師匠、おふたりの至芸にて
最高に笑い転げて、最高にしみじみして
最高に仕合わせでございました。
そんでうっかり、仕合わせに呆けてブログも寝過ごしですね。

ご来場いただきましたお客様にはあつく御礼申し上げます。
ご来場ならずとも、お気にかけていただいた皆様も
ほんとうにありがとうございました。

とにかくあの日は5人の噺家さんの熱い話芸に酔って
あたたかい打ち上げの宴に酔って
帰宅後は余韻に酔って、
興奮しすぎて夜中に頭痛とゲロ。(^皿^:)
嬉しすぎてゲロ。ウレゲロです。
「おまいは幼稚園児かっ」って話です。

まあでもそれも一日で回復したので
今日は京都東山の有名なお店で家人に
美味しいお弁当を食べさせてもらいました。
蓋を開けると、瓢箪型の枝豆ご飯が寝てました。


こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」がありますよう】
告知報告・落語台本 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2015/09/27 23:19

落語『膝小僧』

「・・・ふぉ・・・・・・・・・・・。」
ご神馬の膝小僧

玉坂は、嬉しくって・・・
・・・・ほうけています。

すいません。また、ブログ更新が遅れましたよう。

おとといの「もぎた亭」報告の記事に続きまして、
自作の新作落語「膝小僧」を演っていただいた露の団四郎師匠の
立花亭落語会について、ご報告させていただきます。

立花亭落語会チラシ(チラシです。クリックで拡大します)

とにかく会場は、満員満杯。
お客さんはお年寄りが中心で、ニコニコしたムードも満ち満ちていました。
前日にネタおろししていただいた、新作落語『膝小僧』
露の団四郎師匠の至芸の話芸で、初お目見えとは思えない高座でしたが
翌日の2回目の口演は、さらに噺が練れてこなれて…くすぐりも快調で。
師匠が考えてくださった数々のオリジナルの工夫のおかげで、
物語にカタルシスが生まれました。
そして、不思議な噺なのに、落ちが妙に腑に落ちる…。

ああ、実を結ぶとは、こういう感じなのかな。
いや、この実はまだまだ変化する予感がします。
これは私の勝手な思いですが、
出来れば何度も見たいです。見たいです。


とにかく落語そのものが、
自分の手を離れて飛んで行ったのですね。
満場のお客さんの笑い声と拍手の中で、
そんな風に感じた高座でございました。
…はあ…仕合せです…
団四郎師匠、本当に本当にありがとうございました。

今日の「顔」、有り難い神聖な「膝小僧」です。
こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」がありますよう】
告知報告・落語台本 | コメント(14) | トラックバック(0) | 2015/09/29 07:29

【報告】玉坂作の噺、落語の祖の法要で奉納されました

あ・・・ああ・・・
誓願寺 羅網

ぱ・・・パンダちゃんたちだぁ・・・

羅網

あぁ・・・キラキラしてる・・・夢みたいだ・・・

あれ・・・夢なのかな??  ここは・・・

誓願寺 看板

京都 新京極の総本山誓願寺です。
昨日10月12日(祝) 第49回「策伝忌 奉納落語会」がございました。

策伝忌 チラシ


本当に思いがけないことなんですが、
玉坂めぐる(≒荻野さちこ)作の落語「仕合わせ瓢箪」と「膝小僧」の2作、
落語の祖の祖に奉納していただいた形になりました。
なんと恐れ多いことでございましょう。
有り難いことでございましょう。
( ̄人 ̄)南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。

この方が戦国時代の僧、安楽庵策伝上人。
笑い話集の『醒睡笑』八巻の書物を著したお坊さんです。
古典落語「平林」などの原話など、落語の種をたくさん残してくださいました。
楽しい説教、法話の名人だったとも伝えられています。

策伝上人

この落語の祖の祖のご法要。
毎年10月初旬に行われているそうです。

誓願寺 天蓋羅網

天蓋に羅網も輝く、美しいご本堂。(パンダの顔ではなく唐草文様、たぶん…)
真ん中に大きくて美しい阿弥陀様。
満堂200人を超える善男善女。
策伝上人、報恩法要の荘厳なお経のあと、
畔柳優世さんの楽しいお説教「地獄絵絵解き」に続いて奉納落語会。
東西の落語家さんが六人交互にご出演なさいました。
京都の新京極のにぎわう街のまん真ん中です。
阿弥陀様も私たちと同じように座って聞いておられます。
ありがたすぎてもったいなくて、もうもうびっくりぽんでございました♪

誓願寺 阿弥陀さま


以下、ご出演順に演目です。

まずは前座として、アマチュアの京遊亭鈴の助さん「天狗さし」、

桂よね吉師匠 「天災」、
三遊亭圓王師匠 「西行鼓ヶ滝」、
露の団四郎師匠 「膝小僧」、
桂藤兵衛師匠 「家見舞」、
森乃福郎師匠 「仕合わせ瓢箪」

誓願寺さま、東西の師匠方、関係各位のみなさん
ぜいたくなお時間をありがとうございました。
福郎師匠、団四郎師匠、
身に余る名誉をありがとうございます。
策伝上人様、
この世に落語の種をまいてくださってありがとうございます。
不肖わたくし目も、もっと落語、書きます、頑張ります。

ああ・・・もう昨日は本当に
この世の極楽を見たような気持がしましたよう。
( ̄人 ̄)南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。

ブログを読んでくださる皆様も、
本当にいつもありがとうございます。
おかげさまでございます。
こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」がありますよう】
告知報告・落語台本 | コメント(10) | トラックバック(0) | 2015/10/13 12:58

そこに、あの人がいた!

「あれえ、あの和尚さんとお知り合い?」

逸翁美術館駐車場用センサー

「ふうん、よかったねえ」

大阪 池田「逸翁美術館」の入口のこの人にも、
ニコニコしてもらいましたよう。(^へ^)

 策伝忌の記事 
  ↑ これ、ひと月前、10月13日大騒ぎして書いた記事にリンクしてます。
戦国時代の愉快なお坊さん「安楽院策伝上人」のご法事「策伝忌」に、
玉坂の自作の落語を奉納していただいたという、びっくり仰天な出来事がありました。
その・・・あのハナシの後日譚というか、まことに個人的なことなんですが、
まったくもってまたもや偶然に起きたびっくり仰天が、おとといあったんですよ。
まさに「たまさかのめぐりあわせ」なのだな、でもすごいや、
とか思ったので、そのことをこの後に書かせてもらいます。

その前に、

こんな顔、好き?
「こんな顔」のランキング順位をあげてください。1日1ポチ☆お願いします。 こちらもどうか1ポチ☆そうすると、いまの順位と毎日更新への意欲がきっと保持できます。ありがとう。 出来たらこれもポチッとね…。ありがとうございます。
でしたら、ぜひここで
ポチポチポチと人気ランク応援のクリックをください。 


【さて「おまけ記事」か「続き記事」がありますよう】
告知報告・落語台本 | コメント(10) | トラックバック(0) | 2015/11/04 19:29
 | HOME | Next »